沖縄本島人の長寿飲食のプログラム(三)

お茶の味
                お茶の味

今、私たちはほとんどない急いで駆けつけたスーパーの健康のために、いっぱい変なお茶の味を買い戻しと太極拳のディスク。本当に健康で長生きしたいが生きていた人も、いくつかの原則を守らなければならない。その一つは、西洋料理は体に対して売って無益。もう一つは、ある健康食品だけを強調して、効果があまりない。強健な体も冷静な心、健康に責任ある態度や、親友の支持。これらは医者の薬万にも見つからない。

また、近代的な栄養学によって、高齢者を含むを食べると核酸の食べ物が比較的有効に阻止する老化、老衰して、よくある食べ物戸田たけのこ、きのこ、ほうれん草、カリフラワー、セロリなどの野菜やレンギョ、に同じ魚、いわし、エビや動物の肝臓など。

抗老化の食品
         抗老化の食品

伝統的な抗老化の食品があって、クルミ、黒ゴマ、松の実、沙棘、クワの実、イチジク、蓮子、オニバスの実、ナツメ、キウイ、桂园、ライチ、杏、アーモンド、クロキクラゲ、黒もち米、キノコ、ニンジン、随分鴉やウズラの卵、蜂蜜、ダイズ、落花生、海参など。人々はよくこの種類の食品が長生きする作用の漢方薬と組み合わせて、変調後して。